読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

刺身を食べる

昨日は同僚の先生と新年度違う学校に行ってしまう講師の先生と飲みに行ったのですよ。

 

そもそも3人とものんびりしたタイプなのだけど、白子ポン酢と刺身の盛り合わせが出て来たときに、A先生が白子についてきたポン酢らしき皿に刺身のワサビを混ぜ始めたんだよね。

 

それ刺身用の醤油ちゃいますよ〜って笑いながら醤油皿を配って、卓上の醤油を差して、あら〜間違えたわ〜、なんて笑ってたんだけど。

 

その醤油に刺身をつけて食べると、なんとなく醤油が薄い気がして、変だなぁと思っていて。

 

そしたら卓上に生醤油って書いてある醤油を見つけて、あ、こっちが刺身用の醤油じゃないの?なんつってそっちの生醤油つけたらやっぱり味が濃くって、やっぱり生醤油は違うねぇと話していたら、ずーっと黙ってたもう1人の先生が、さっき醤油だって入れてたの、、、ソースですよ、、、って言って、えぇっ?っつって舐めてみたらやっぱソースだったわ。

 

っつーお話でした。

広告を非表示にする